THINGS WE CAN DO

環境破壊、温暖化問題は行動だけではなく呼びかけることが大切なのでは?との思いから始まった ≪THINGS WE CAN DO≫ 動画SNSを使い世界中の人々に輪をひろげよう♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「THINGS WE CAN DO」をはじめてからYouTubeをよく見るようになりました。以前から利用はしてましたが面白い投稿のビデオやスポーツ系が中心であまり他のは見ていませんでした。

最近は個人の投稿ビデオを中心に見たりしているのですが面白いのは外国の方が日本語でやっているVlog(ビデオブログ?)です。
日本にいるわけではなく母国にいながら日本語を勉強している人達が日本語でやっているVlogはなかなか興味があります。日本の好きな所を熱心に解説したり、自分が投稿したビデオのコメントに対して熱心に答えたり、只々今日やった事を話していたり・・・。

でも、色々見ている中である事に気付きました。YouTubeには日本人のVlogは殆んど無いのです。外国の方は(日本語だけでなく)結構いるんですけどね。

最近YouTubeは日本人の利用が多いのでわざわざ日本語対応まで作ったというのに投稿されているのはテレビ番組や子供や動物のビデオが殆んどです。別に否定とかじゃなく(自分もVlogやってないしね^^)そこからわかるのは、やっぱり日本人って”シャイ”なのかな?って事です。

自分の姿を人前にさらすという事が”ちょっと恥ずかしい”というのはよーくわかります。「THINGS WE CAN DO」でちょっとネックになっているのもそこがあるのかな?ってのもありますしね^^まぁ他にも理由はあるのでしょうけど・・・・・。

自己主張が苦手な日本人、人前に出ず裏方に回りたがる日本人って政府の対応そのものですよね。

人前に出て自己主張するには責任というものが付きまとうからそれを避けてしまうのでしょうか?理由はよくわかりませんが自分の事、自分達の事をもっとよく知ってもらう努力をしないと人から聞いた噂などで勘違いされてしまいますよね。そこを改善するだけで(一部の)アジアにおける日本の印象も変わってくる事はみんながわかっている事だと思います。

YouTube等の動画共有サイトは世界中の人が見られる”可能性を秘めた”サイトです。日本人もVlogなどで色々な投稿があればより国民性というのが理解してもらえると思うのですが・・・・・。

恥ずかしがらずにどんどん投稿してみませんか?

やっていない自分が言っても説得力まったくないですけど・・・^^



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://thingswecando.blog111.fc2.com/tb.php/30-a7be89f6

-
管理人の承認後に表示されます

2007.09.10 05:54 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。